グルコサミン TOP > グルコサミンの摂取量 > グルコサミンの摂取量

グルコサミンの摂取量

グルコサミンの摂取量についてみていきましょう。
グルコサミンの危険性のページでもお伝えしましたが、グルコサミンには決められた摂取目安量があり、それを超えて飲み続けると、腹痛などの症状が現れる恐れがあります。

アメリカやヨーロッパでの研究の結果、1日の摂取量は、
54Kg以下の人で1日1000mg+、
55~90Kgの人で1日1500mg+、
90Kg以上の人の人で1日2000mg+
が目安の摂取量とされています。

これより多く飲んでしまったからといって、必ず不調が起こるとは限りません。
多くは体外に排出されます。サプリメントは食品なので、薬のような制限はありませんが、
長期間目安量を超えて摂取する事はオススメできません。
また、これより少ないと、実感するのに時間が掛かってしまうかもしれません。
表示されている摂取目安量を毎日きちんと取る事が、サプリメントの上手な利用法と言えます。
また、サプリは最低でも3か月ぐらい飲み続けてみると良いでしょう。
早い人であれば1~2週間で実感される場合もあるようです。
グルコサミンの摂取量についてみていきましょう。 グルコサミンの危険性のページでもお伝えしましたが、グルコサミンには決められた摂取目安量があり、それを超えて飲み