グルコサミン トップページ >  > グルコサミンが含まれている食べ物とは?

グルコサミンが含まれている食べ物とは?

グルコサミンが含まれている代表的な食べ物、カニとエビの殻

サプリメントで有名なグルコサミンですが、食べ物から摂取する事が出来るのであれば、より理想と言えますよね。

グルコサミンが含まれている食べ物といえば、カニやエビの殻ですよね。
これらの甲殻類の外骨格部分は、キチン質を言われる成分で、グルコサミンが特に豊富に含まれている部分と言えます。

しかし外骨格部分なので、直接食べるのは難しいです。
ブイヤベースなど、殻も同時に煮込んで出汁を取るスープなどは、微分ですがグルコサミンを摂取できると言えるでしょう。

干しエビや小さいカニの珍味や燻製等は、そのまま食べる事が出来るので、グルコサミンを摂取する事が出来ます。

グルコサミンが含まれている身近な食べ物

山芋には、グルコサミンが豊富に含まれていると言われています。
注目したいのは、繰りコサミンだけじゃなくコンドロイチンも豊富に含まれている所。
コンドロイチン等のムコ多糖類が、タップリ含まれています。
山芋は日常生活でも摂取しやすいので、是非積極的に摂取しましょう。

他には、魚介類は、ウナギやフカヒレ等。
お肉類は、手羽先、鶏皮、牛や鶏の軟骨等。
野菜は、オクラや納豆などのネバネバしている物。
これらも、日常生活で摂取しやすい物ばかりなので、是非食べる習慣を付けましょう。

グルコサミン摂取は食べ物だけじゃ難しい

上記に挙げた食べ物には、グルコサミンが豊富に含まれています。
しかし、グルコサミンの1日の必要摂取量を食べ物で摂取しようとすると、とてつもない量になってしまいます。

食べ物でグルコサミンを摂取するようにして、サプリメントも摂取するようにすると、2倍の力でより良く響かせる事が出来ると言えます。

サプリメントは速攻性が無いので、このように食べ物と一緒に摂取すると、よりパワーアップしてケアする事が出来ると言えるでしょう。

グルコサミンと一緒に摂取すると良い成分

グルコサミンと一緒に摂取すると良いと言われている成分は、コンドロイチンが有名です。
もう1つ、一緒に摂取すると良いと言われている成分があります。
それは、コラーゲンです。

コラーゲンは。体内の至る場所に存在しています。
色んな部位の、弾力性を手助けしてくれている成分です。
グルコサミンやコンドロイチンと一緒に摂取する事で、より一層響かせる事が出来ると言われています。

コラーゲンも、加齢によりどんどん減ってしまう成分です。
コラーゲンも一緒に摂取して、グルコサミンの効能の手助けをしてあげましょう。

みんなが見てるグルコサミンサプリページ

TOPに戻る
グルコサミンが含まれている食べ物は、どんな物があるのでしょうか。サプリメントと食べ物の両方で摂取すると、より一層期待が出来ますよね。グルコサミンが含まれている食べ物について、調べてみました。